少しでも気を抜くと吹き出物などといったお肌のトラブルに悩む

少しでも気を抜くと吹き出物などといったお肌のトラブルに悩む

敏感肌な上に金属アレルギーも持っているわたくしは、少しでも気を抜くと吹き出物などといったお肌のトラブルに悩むはめになるのです。

ですのでずっと美容のためにはいいと教えて貰った物は何でもやってみました。

しかしいくらスキンケアを念入りにしたって、不規則な生活をしていれば結局肌の問題は解消されないのです。

それを知り、規則正しい生活が出来るようにしているのです。

例えば食生活ですが、揚げものは摂らないようにして、お肌に良いと言われているお豆腐や海藻類などはいつも摂取しています。

これだけの事でもメイクのりが心持ち良くなったように感じるので、なんといっても美容は体の中から変えてかないとなと思ったのです。

それから睡眠不足も肌の大敵で、ほんの少しの睡眠不足でも目の下はクマになり、口の辺りには吹き出物が出てくるので大変なのです。

その為なんとか23時頃には寝ようと決めて、毎日を暮らしているのでした。

毎日、美容と健康に気配りをしているので割と運動量が多い方だと思います。

だから、少々食べ過ぎたところで太りにくくはなりました。

ですが年齢を重ねるとどうしても代謝が悪くなってしまうので、食事量が増えるとカロリーが消費されないのです。

徐々に溜まっていきあっという間に体重が増えてしまいます。

ですから、日頃から一度の食事量は程々にするという食事の習慣をつけています。

1回でたくさん食べてしまうと、その後に動かなかったらカロリーの摂り過ぎになります。

食事の量が少なければ摂り過ぎる心配はないですし、そのあと運動をしてお腹がすけばちょっとだけ食べてお腹を満たせば良いですよね。

量を減らす事の良いところは他にもあります。

一度にたくさん食べなくすることで、胃や腸への負担が減ります。

胃もたれもしませんし、お腹を下すこともありません。

内臓への負担が少ないと、肌もきれいになります。

飲み物だけのプチ断食をするとお腹が空きすぎで辛いかもしれませんが、量を減らすぐらいなので思ったほど空腹感は無いと思いますし手軽にできると思います。

明白な事なのですが、早寝早起きの生活は軽視できません。

子どもが産まれた直後の生活は、子ども中心で自分のことは二の次になってしまいます。

歳を取ったような感じがして、落ち込みましたが、子どもの成長につれ、生活のペースが掴めるようになりました。

こどもの離乳食が始まり、近頃は5時頃一緒に夕ごはんを食べ、子供を19時頃寝かせるようにしています。

それ以降は自分の時間が出来ますし、早い時間に食事を済ませる事ができるので、ダイエットに繋がります。

家事などが終わってしまえば、さっさと寝てしまいます。

いつ子供に起こされるか分かりませんし、睡眠時間が足りない場合お肌にすぐに出てしまいます。

朝は、こどもよりちょっと早く起き、旦那のお弁当と、その日の夜ご飯を仕込んでおきます。

これにはとても良いところがあるのです。

何より夕方に忙しくする事がないですし、お店で過剰に買う事がありません。

これでダイエットする事ができています。

冷え性でエネルギー代謝も良くないので、夏場でもシャワーで済ませずにちゃんとお湯につかるようにしています。

「春」「夏」の時期は四十度、冬場などは高めの四十二度程度のお湯です。

お風呂に浸かっている時はゆっくりと休息しようと考えているので、雑誌に目を通したり歌をうたったりして骨休めしています。

日中、歩いてばっかりだった時や立ちっぱなしだった日はむくまないようにする為にふくらはぎをもんだり、肩もみや腕マッサージを行ってストレスがかかった全身を労わるように心がけています。

これは何回、あれは何分みたいな美容術は好きじゃないので、特別入浴時間は意識してないんだけど、毎回普通に二十~三十分はお湯につかってる感じです。

若いころはシャワーで済ませていましたが、毎日毎日浴槽に入るようにしてからは二の腕や肩らへんの血行も良くなってきたし、代謝UPにもなったのか汗が流れ出るようになってきました。

すぐにできる非常に手軽なやり方ですが、血行を良くするということは大人女子にとってすごく大事なんだなと思っています。

Category : 日記